白ロム天国 ホーム » スポンサー広告 » スマートフォン »白ロム(auスマホ) 購入編
モッピー!お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白ロム(auスマホ) 購入編  


■AmazonでAQUOS SHL23を購入









au SHARP AQUOS SHL23の白ロムを購入しました。


>>SHARP SHL23スペック


AQUOS SHL23を選んだのは、IGZOの消費電力の低さ。やっぱJAPANスゴイです。





おお~新品でやんす♪




SDとSIMを一通りそろえております。



SDカードはとりあえず32GBにしましたが、後々考えるとSDXCの64GBぐらい入れておく方が良いかも。





ちなみにsimカードはこのようにカードから取り外して使います。



SHL23はmicroSIMです。ちなみに、このsimはauと書いてありますが、au純正ではありません。MVNOのmineoのsimになります。




mineoなら音声なし3GBで月700円からです。




さっさとSHL23本体に差し込みます。






はい、どん!






うおおおお!新しい携帯の初起動の時の画面っていつも感動しますね♪




実はこの後、mineoのsimセッティングをしなければなりません。


ちょちょっと、やってしまえば後は格安スマホ生活の始まりですので~♪



つづき>>格安SIM(mineo) 導入編





スポンサーリンク




スポンサーサイト

白ロムの疑問!?Q&A

白ロム導入 実践編

白ロム一覧

格安SIM導入編

マメ知識Q&A

白ロム検索メニュー

スマートフォン ランキング

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。